○本会の目的

本会の第一の目的は、フリッパーの普及とその活動を通してより多くの人の(心身の)健康維持・増進をはかり、健全なレジャーの発展に寄与することにある。

また、海洋・湖沼・河川などでの安全な活動を通じてシーマンシップを育むと同時に自然に親しみ学び知ることで真のエコロジストを育成する。

さらにスポーツ競技としてのフリッパーの普及に努めるとともに、選手は活動を通してスポーツマンシップを身につける。

(※ここで言うフリッパーとは広くマスク・スノーケル・フィンを使い水面や水中で活動をすること全般を指すものとする。)

 

○会則

・命名 本会はイトウフリッパークラブ(ITO-F.C)と命名する。

・本拠地 本会の本拠地は静岡県伊東市富戸1194-2とする。

・構成員 本会の構成は会員、理事(役員)、会計役員(特別役員)、会長(特別役員)からなる。

 

・会員と資格

   

入会 満年齢18歳以上で本会の目的を理解し諸定の登録を行った方を会員とする。

会員は本会の開催する活動・イベントに参加し特典を享受できるものとする。

未成年者は会員保護者の同意のもと、会員保護者とともに参加ができるものとする。

 

退会 会員は個人の意思により退会届けを本会に提出することで自由に退会できる。

但し、本会の発展にとって著しく妨げになる行為もしくは公序良俗に反する行為がみとめられた場合、理事会の採決により強制的に退会を余儀なくされるものとする。

 

・理事

   

任命 理事の推薦もしくは立候補によって理事会の承認を経て会員は理事に任命される。

   

任期 理事の任期は原則2年間とする。

   

任務 理事は本会の目的に沿って本会発展のために積極的に活動しなければならない。

 

解任 理事は本会の発展にとって著しく妨げになる行為もしくは公序良俗に反する

行為がみとめられた場合、理事会の採決により任期の途中であっても解任されるものとする。

 

代表理事 理事会は推薦もしくは立候補により代表理事(議長)1名を選出・任命する。

代表理事は議長として議会の召集・開催を行う。

 

・会計(特別役員) 

理事会は経理担当者として会計役員を任命する

会計役員は財務管理に努めるとともに少なくても年1回の会計報告書を理事会に提出することとする。

 

・理事会

運営 本会の運営・管理はその一切を理事会で行うものとする。

    

開催 理事会の開催は議長(代表理事)もしくは理事の過半数の賛成をもってなされるものとする。

    

採決 議案の採決は特別役員を除く理事の過半数の意思により決定するものとする。

 

・会長(特別役員)

本会の目的に最もふさわしく本会を象徴する人物1名を理事会は会長(特別役員)として迎え入れる

 

※1会則の変更に際して

会則の変更は理事会において3分の2以上の承認をもってなされるものとする。

変更に関しては理事会採決の前に会員に知らせるように努力し、決

定事項は素早く会員に告知するべきである。

 

※2委員会の設置

本会の活動に際しては担当理事を責任者とする委員会を設置する。

各担当理事はより良い事業活動にむけて会員以外の方も含め委員の任命権を持つものとする。

© 2017 ITO-FLIPPER CLUB

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now